引越しでガラステーブルを運搬した

 

ガラステーブル(高級家具)、ガラス板の養生の仕方・包み方

 

自分でもこのようにすれば、ガラス板を包むことはできます。とにかく、ガラスにひびが入らないように厳重に包みます。

 

引越し業者に高級家具を運んでもらいたい場合は先に言っておく必要があります。
資材を使って入念に包んでくれます。運ぶ時も慎重に運んでくれます。
トラックの中も他の家具とこすれ合ったりすることがないよう気をつかってくれます。

 

カッシーナのガラステーブル
引越しでガラステーブル(ガラス板)を運搬した

 

ガラス部分を丁寧に養生。
引越しでガラステーブル(ガラス板)を運搬した

 

更に布を巻く。
引越しでガラステーブル(ガラス板)を運搬した

 

ガラステーブルの脚→ガラス部分を置く接続部分に緩衝材を巻く。これは嬉しかった。私より分かってくれてた!!笑
引越しでガラステーブル(ガラス板)を運搬した

 

脚を縦にして、スーッとひきずって運びます。これなら、「よいしょよいしょ」と持ちあげて運ぶわけではないからぶつけないですね。脚も壁も傷つきません。
引越しでガラステーブル(ガラス板)を運搬した

 

玄関で台車に載せます。台車を押して転がして運ぶので脚を壁にぶつける心配がありません。
引越しでガラステーブル(ガラス板)を運搬した

 

トラックはこんなふう。2トン車で運ぶ。
引越しでガラステーブル(ガラス板)を運搬した

 

トラックに固定されるので、トラックの中でガタガタ揺れるのを軽減できます。
引越しでガラステーブル(ガラス板)を運搬した

 

私はトラック運転中、トラックの中で、ガラスがガタガタ揺れてヒビが入ることを心配していました。
これ、営業が来た時、私は説明を受けていました。
ラッシングと言って、固定できる設備です。
引越し専用トラックでないとラッシング設備がないのです。

 

 

新居にガラステーブルの脚が運ばれました。
ガラステーブルの脚

 

ガラステーブルのガラス板。
テーブル部分

 

無傷で運んでくれました。
傷つかなかった

 

安全に運んでくれた

 

 

引越し業者にガラス板の輸送を頼む場合、しっかり包んだら、次に大切なのが、落としてガラス板にひびが入った!ことを防ぐため、スタッフの不注意を防止します。
最初の段階で「不注意でガラス板を床に落として、ガラスにひびが入ったなんてことはやめてほしいけど、御社はできますか?運送保険入れるのは知ってるけど、揉めると大変だし、不注意はそれ以前の問題ですから」と何度か確認しましょう。

 

 

高級サイドテーブル

 

引越しでガラステーブル(ガラス板)を運搬した
購入価格13万円

 

ブランド名は忘れましたが、素敵なサイドテーブルです。

 

厳重に養生して、3本脚に負担がかからないよう運んでくれたようです。無傷でした!
引越しでガラステーブル(ガラス板)を運搬した

 

家財の保険についてはこちらのページに書きました。

 

引越しで高級チェア・ソファーを運搬する のページに進む